上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先日新聞を読んでいるとある記事に目がいった。
その内容とは・・・
飼っていた黒ラブが3年前に亡くなった主人を待ち続け毛が
真っ白になっていったという
ご主人が生前のころ愛情をいっぱい注ぎられたこの黒ラブは
いつもそのご主人に寄り添っていたという。
そして誰よりも懐いていたらしい・・・
毛の色が変わった原因は、ある専門家はストレスが原因では?
という見方。
亡くなったご主人を思う思いからなのでしょう
やはり犬にも感情があるのです。
そしてその感情から深い情愛が生まれているのです。
ある人は犬が笑ったいう人もいます。私のドゥは笑うのはわかり
ませんが留守番をしていて帰って来た時なんかは目に涙をため
泣きます。
純粋な愛情が犬にはあるのです。
20060303235406.jpg

スポンサーサイト
2006.03.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yellowdo.blog15.fc2.com/tb.php/89-4df18673
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。