上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
翌日:

ふくらはぎの肉離れもかれこれ二か月が過ぎようやく
通常の運動ができる状態まで回復してきたので
兼ねてからの希望だった釣り友蝦夷むらさきさんと
一緒に噴火湾へ行ってきました~

狙うはマガレイ・・・・
この時期噴火湾の釣り場はどこも激混み状態。
最初は伊達漁港が一番候補だったがすでに泊り客で満員と聞き
ならば虻田漁港と決まり途中夜中の一時半に待ち合わせし
二時半現地に到着。
とすでに札幌の釣り友が先に場所を確保して頂いてたので
お蔭様で突端側に入ることができた。

まだ夜が明ける前、雨がザーザー降っていたので取りあえず
仮眠することに・・・・


4時ぽつりぽつりだが雨が上がってきたので道具を背負って
釣り場に向かった。

今まで脚の状態が良くなかったのでテトラは敬遠してきたがここの
テトラは低くて足腰には負荷がかからないことを思って蝦夷むらさきさん
が気を使ってくれたのかどうかわからないが上がりやすい場所に竿セット、
すぐ実釣にとりかかった。




DSC_2557-1.jpg




ここの漁港は以前にも来たことがあるがあまり釣れたためしがない
今回は時期的にも良い条件なので期待大で何度も打ち返すがやはり
予感は的中・・・・・・

天気はようやく回復して青空が出て良い条件になってきたのだが
釣れるのはチビイシやチビマガ。。。。
かろうじて30センチぐらいのマガレイが釣れたが堤防に置いた瞬間
足に引っかかって落としてしまった~ふつうはあり得ないね!
やっぱりここはあまり良い印象がない~??

10時半まで粘っていたが伊達漁港でやっていた釣り友Sさんから
「これから隣の人空くようだから来てもいいと」連絡が・・・

速攻撤収し皆いっせいに伊達漁港に移動した。




DSC_2565-1.jpg




12時釣り場に着くと周りではSTんOKさん遠投族が強風も何のその~
あっちこっちでビシバシ投げております。。。

彼らにやりやすい場所を空けてもらって一番釣れるポイントに竿を
出すことができた。

伊達漁港はここ最近、釣り仲間たちが数々の大物を釣り上げて新聞に
載った記録づくしのポイント彼らが抜いて行ったあとだけに時はすでに
遅しかな~と思ってはみたがさすがここの漁港、風で白波が立つ条件でも
魚種が濃いですね~

型は小さいがまぁ~飽きない程度にポツポツと釣れますね。

30センチ以下のイシやチビマガレイは隣の方にあげて35以上はお持ち帰り
しました。




DSC_2559-1.jpg




DSC_2562-1.jpg





本日の釣果

39センチ・・・イシモチ1
43.5センチ・・・イシモチ1
30前後イシモチ10枚ぐらいチビマガ5枚ぐらい隣に寄付


取りあえず登録~~~しておこう

脚に不安はあったけど何とかかばいながらもできました~
家に帰って腫れていたふくらはぎを速攻湿布、「お酒はやめなさい~」とラインが入る
なか相当疲れたのかソファーで爆睡してしまった。

翌日ふくらはぎの痛みもなく腫れも引いて普通に歩けるので一安心。

これからはテトラでも大丈夫かなと思った釣り行でした~。



にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2015.06.02 / Top↑
Secret

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。