上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
かみさんの認定試験も無事終わり今はホットしてるところですが・・・
先週末毎年恒例の来期モデルのスキー試乗会がありました。


コースはアイスバーン~
試乗会としては性能を見分ける最高の条件でしたので私的感覚ですが書いてみました。




DSC_0571-1_201403031045455da.jpg





まずはオールランド、ショート系を試乗



 ※ オガサカUNITY U-AS1 165 R15.9 画像右
 ※ オガサカTC-SZ 160 R12.0  画像左


DSC_0550-1.jpg


オガサカUNITY クロベースの上に金文字色とシックで重厚なデザインに仕上がっています。
ミスターオガサカとも言うべき長年この板を取り組んできた歴史が感じられます。

今回ロッカーが入った分操作性は抜群です。
センター部を広くしたことからズラして良し、立てもそれなりに切れのいいターンが容易です。
但し高速などでは板が叩かれる頼りなさを感じました・・・がそもそもそういう板ではないので
コブやパウダーでもいけると思います。
私的には170センチでもいいかな?と思いました。



 ※ オガサカTC-SZ 

これはかみさんが試乗した感想ですが、軽快で切れは良いそうです。
TCシリーズはデザイン的にも色合いも昨年たいして変わりがないようです。







 ※ オガサカTC-MZ 177 R20.1


DSC_0558-1_20140303103839bae.jpg


TCシリーズのミドルターン用の板、昨年感じたトップのバランスの悪さが解消されたような感じ
程よくターンの抜けが良くバランスのとれた感じを受けました。
トップを若干広めにしたことも影響あるのかな??
ロングターンも十分いけるのでフリーで乗るのには最高の板と思いました。







 ※ オガサカKEO'S 165 R15.1


DSC_0554-1.jpg


KEO'Sシリーズ センター部のキャップ構造よりターン後半返りの良さが気持ちいいです。
ズラして良しまさにオールマイティー!
それにしても最近のKEO'Sシリーズってどうもデザインが今イチぱっとしない感じがします。







 ※ サロモン X-PRO SW R13


DSC_0589-1.jpg


操作性は抜群だそうです。
上級を目指す女性向き。







 ※ エラン AmPHIBIO 165 R12.7



DSC_0575-1.jpg



車でいうオートマチック操作とうい感じの板
角付けをすると板がかってに導いてくれるような感じ!
操作性ではNo1でしょうね~今試乗会一番評判の良かった板、女性にもオススメ!





次にロング系の板を試乗・・・


 ※ エランRACE GSX176 R17.8 
 


DSC_0567-1_20140303105626f9c.jpg



オガサカTC-MZと比べると結構しっかり踏んでいかないとターン弧が作れないイメージ
意外と乗る位置が分からないまま時間がないので次の板に交換。
時間があればもっと試乗したかった板・・・







 ※ フィッシャーRC4 PRO  180 R18.5



DSC_0573-1.jpg



エッジのグリップ力は最高です。
切れ、返りも早くターンの抜けが気持ちいいです。意外と操作性も良く
大回り一台選ぶとすれば間違いなくこれですね~







 ※ ヘッド WC REBELS i SPEED 180



DSC_0582-1.jpg



ターン後半ストレートに走っていく感じ、この板に慣れるのには相当滑りこなさないとダメと感じた。
前に履いた強烈なフィッシャーの印象が強くそれを上回るほどではなかった。






H26-3-1.jpg




試乗会 一日で乗れる板の本数はこれが限界でしょうかね~(笑)

さてスキーシーズンも3月に入り早くも後半戦ですが、残り少ないシーズンを
皆さん楽しみましょう~





にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2014.03.04 / Top↑
Secret

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。