上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ゴールデンウィークの3~4日は日本海へ釣り行きです。

何処にするか迷ったんですが今回は犬も一緒なので

車を置いて出来る瀬棚新港に決定~昼に出発し夕方現地着くと予想通り激混み満員状態


運良く一台ぶんのスペースがあり何とか釣り場を確保し早速準備に取掛かった。


投げ竿を出しその合間にホッケの浮き釣りをする夫婦連れの方が殆どでした。


天候予報では西風強し、室蘭の風で慣れてはいるもの想像以上の強風で驚いた。



夕方でしたが取り合えずポイントも海底も何も分からないので

風が収まる瞬間を狙って投げてみる。

6色半て引きずってくるが大きな根がかりはなさそうだ。




IMG_3888-1.jpg




嫁さんも竿をセットしアタリを待つことに・・・


すると嫁さんの竿に大きなアタリ・・・上げてみると結構良型のホッケ!

自分の竿にもホッケがついた。

次々にホッケがつき先々順調な出だしでカレイを待つことに・・・

夕まずめもあってホッケと混じってカレイも釣れだす。


IMG_3892-1.jpg




IMG_3890-1.jpg




釣った魚をビクに入れ海水の中に置いた。

これが翌日にとんでもないことになるとは思いもしなかったのです。


強風は夜中も続き寝てても車が揺れ竿立てごと飛ばされないか

何回も見回りに行き熟睡はできなかった。





翌日、天気は快晴・・・・やはり風が強い


そしてつ釣ったホッケを嫁さんがビクに入れようと

ロープを引っ張ったとき目の前でみりみりとロープが切れる音

もう少しで手でビクを捕まえれるところできた瞬間、スローモーションのように海底に沈んでいった。

昨日から今日にかけてのホッケ、カレイ20匹ぐらいが

タイタニックのように一瞬にして消えていった。


せっかくの釣果が・・・二人してがっくり腰を落とし

しばらくは声も出ませんでした。

一晩中吹いた風でロープが擦り切れていたを見逃していた。

嫁さんと二人で人が海底に沈まなくて、それだけでも良かったよ~

いい教訓になったねと慰め合いました~


まァ~それから気を取り直してポツポツですがマカレイ、クロゲットしました。


IMG_3894-1.jpg



IMG_3899-1.jpg



その後、風は益々強くなり砂も飛び目が開けられないほどになってきたので

午後1時に納竿となりました~



帰り道、これじゃ~納得できないということで須築漁港でホッケの浮き釣りを

してきました。

ものの1時間ちょいでしたが良型のホッケが釣れ


もう一泊とも思ったのですが体力と精神的に疲れたので結局帰ることに。



途中、大平海岸の夕日が綺麗だった。




IMG_3910-1.jpg




IMG_3904-1.jpg




今回の釣果・・・です。~~~~しょぼい(笑)・・・が楽しかったな~



IMG_3913-1.jpg




にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
2010.05.06 / Top↑
Secret

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。