上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ドゥが旅たって早3年・・・今日はドゥの命日でした。
3年の月日は経ちますが今だ私のそばにいる気がして、何かいつも奴に守られている
ようなそんな感じがします。

ちょうど3年前の今日は東北震災、福島の原発事故などテレビでは信じられない
映像ばかり流れ、やり場のない辛い気持ちで過ごしていた記憶があります。


今 昔の日記を読みかえしてみると、ドゥと一緒に暮らした12年間はほんとに楽しかった
思い出がいっぱい書き綴ってあり、改めてブログに記録していて良かったと思いました。






IMG_3439-1.jpg





幼犬のころはやんちゃ坊主で何度も脱走し手をやいたことも・・・




domiki2-1.jpg







フリスビー大会では二人チームで頑張ったよね~





7111-1.jpg





それが年をとることに角が取れ人間の気持ちをよく理解する良き相棒になるとは思いもしなかった。






do2_20140405004352332.jpg






do1_20140405004351794.jpg







一日中釣れない時の釣りも文句も言わずに一緒にいてくれた・・・・






TURI1.jpg







今日は花を飾ってドゥにお礼を言いました~

「ありがとう」




IMG_3460-1.jpg




スポンサーサイト
2014.04.04 / Top↑
早いものでもう7月です。
涼しいです。例年なら夏ですよね~今年はどうやら春の雪解けが遅かったぶん
夏も遅れるのかな~って感じですが・・・

そうこう言っても7月7日は七夕でしたね


七夕の「ロウソク出せ~~~出せよ~~♪」もあのチョウチン姿は今ではめっきり少なくなりましたね~
知らない家へ訪問するのは不審者に間違われるので良くないという話もあり、
我家へ訪れる子供達も少なくなりました~

ちまたでは短冊が飾ってある家はオッケーでそれがサインのようでも
あるようです。

自分の子供のころは半ズボン姿で提灯を持ち夜な夜な家を訪問
月明かりの砂浜で遊んだものですけどね~~なんか淋しい感じがします。







七夕と言えば先日の夜ですが、とても不思議な夢を見ました。

そうですその夜ドゥが夢の中に出てきました~
それはそれは今まで見たことないぐらい鮮明に

マーガレットの花畑を何頭かの犬達と楽しそうに走り回っていて
自分が声をかけるとすぐ近寄ってきて私の肩に頭を乗せてじーっとおとなしくしていました~






CIMG8252-1_20120709221221.jpg





すごくお利口に見えて何だか頼もしい感じがしました~






IMG_4962-1_20120709221223.jpg





IMG_4978-1_20120709221356.jpg






しばらくしてまた楽しそうに花畑を駆け巡って行き、ドゥ~~と声をかけると

ドゥは振り向いてワン~~と言って戻って行きました~~







CIMG8587-1_20120709221224.jpg




こんなことってあるんですね~~

いつまでたっても犬馬鹿です~~ドゥありがとうね




にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


2012.07.09 / Top↑
ドゥが亡くなって今日で一年


一年前、肺ガンと告知され余命一ヶ月で天国に旅たったドゥ


あのころの辛い思いは今でも昨日のように思い出します。


ちょうどそのころ、世の中は東北地震・津波、そして原発・・・

テレビから次々と起こる災害の映像に絶句、全てにおいてどうしようもない辛い思いに
ただただうなだれていたことを思い出します。

一年間ドゥのことを考えない日はないほど、毎日線香をあげ
何処に行くのにも相棒のようにドゥの形見を持って出かけています。

まだまだドゥが使っていた身の物なども処分できないでいます。






あれから何度も犬がほしい、犬と一緒に生活したいそんな強い思いが込上げてきては
結局はドゥと比較してしまうのがいやでもう少し時間を置いてからという結論に辿りつきます。





2007.12.6 do1CIMG8252-1.jpg




必死に生きようとしたあの最後の姿は、我家の家族愛に強烈なメッセージを残して
いったように思います。


今日 子供たちが花を飾ってくれました~




IMG_1444-1.jpg




でももう一年が過ぎましたから、どこかで少しづつですが気持ちを整理していこうと
思っています。





IMG_4969-2.jpg




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村






2012.04.04 / Top↑
《昨日北海道浦臼町で雪道から横転した乗用車に一晩閉じ込められ、81歳のおじいちゃんと3歳の孫が
救出された事故で、飼い犬のラブラドールレトリバーが車内で孫に寄り添い、
一晩中、孫を温め続けて無事救出されたニュース 》



これを見て自分は鳥肌が立つほど感動した。

犬の力はやはり偉大です。

今は亡きうちのドゥと重なるところがあって、ぐっと涙が込上げてきた。

ラブってやっぱり人間を思う気持ちが強いのかな?と改めて思った。

犬っていうより相棒に近いかもね!


あれを見てるとラブっていいな~~思う

また一緒に暮らしたいなぁ~~と思う気持ちが強くなってきました。




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村









2011.11.17 / Top↑
7月4日 今日はドゥの3ヵ月命日

あれからもう3ヵ月の月日が経ったんだなァと思うと、長いようで短いような


ちょうど震災直後でテレビでも悲惨な映像や余震も続き精神的にも正常心ではなかったかな~

冬景色の冬から新緑の初夏の季節と変わっていく中で
犬のいない我家の生活も少しづつ慣れてきたように思います。


最近ではすっかりドゥの毛も見当たらなくなったけど夏物の服にドゥの毛が付いてて
それを見ると何か安心するんだよね~ドゥがまだ側にいるような感じがして・・・



ドゥと過ごした12年間は本当に楽しかったし、どんなに我家を助けたか
分からないね。

犬と人間がこんなにまで共存できるんだとドゥは教えてくれたね。



ジェット機のようにドゥは短い生涯を終えたけど、きっと我家にいて楽しかったと思う。


最近ドゥの夢を時々見るようになりました。

夢の中では私の顔をじ~っと見てあの独特の顔でのため息をつく光景や

黒ラブの仔犬を咥えて私の前にポッと置いてく夢など・・・





時々近所でラブラドールと散歩してる光景を見ると、あ~~やっぱりラブはいいなァ

また一緒に生活したいな~~と強く思うのですが

いづれは来るお別れのことを考えるとその思いは止まってしまいます。


やっぱりしばらくは無理かな・・・


今日はドゥの命日なので新しい花を飾ってあげました。


DVC00001.jpg





ドゥよ~~元気かい。。





IMG_4165-1.jpg

















2011.07.04 / Top↑
ドゥが旅たって10日が過ぎた。

先日、私の親も来てもらい初七日法要しました。


あの4月4日以来時間が止まってるようで
何をするのにも気力が入りません。




寿命と言えば そうだなと思うし・・・
ドゥは幸せだったと思うと そうも思うし・・・




でもやっぱり体の温もり、肌触り、匂いが恋しくて会いたい気持ちも強く沸いてきて・・・

と夫婦で話する毎日です。



これがいわゆるペットロスなんでしょうね・・・

子供達も淋しそうでドゥの事に関しては触れないように

してるみたいです。

我が家は火が消えたみたいにしんとしています。



妻も毎日お菓子やら線香をあげ、ドゥの骨箱の前で話をする毎日です。

最近になってドゥのいない淋しさをひしひしと感じてるみたいです。

でもやはり一番重症なのが私のようですね。





常に私の側にいないとだめな犬でしたから家の中では私が食事してるときも
トイレに行ってもお風呂に入っていてもドアの前で伏せして待っていました。

テレビを見ていても「僕を見て」とその視界の間に入ってくるほど
ストーカーみたいな犬でした。





IMG_3067-1s_20110414162800.jpg






家にはまだまだドゥの生活の跡があり、着ていた服、いつも座っていた床に毛や擦傷など

それを見ると辛いです。


仕事から帰ってきたとき嬉しさいっぱい尻尾振って出迎えてくれた

ドゥの姿はもうありません・・・

そんなとき何とも言えない強烈な淋しさを感じます。





12年間ドゥとの生活の歴史はそう簡単にリセットすることはできないですね。

この思いが解け離れるのにはしばらくの時間が必要なんでしょうか

何かいい特効薬でもあればいいんですけどね・・・








気がつくともう4月も半ばですね~

春の陽気が急ピッチ近づいてきてます。


すっかり雪も溶けスキーシーズンも何時しか終わってしまいました。

これからは釣りシーズンかな?

そんな中嬉しい話題もありました。

次女が4月から新社会人としてスタート

自動車免許もあと本学科試験を残すだけであと一歩のところまできています。

娘二人とも自宅から通勤できる範囲に落ちついてほっとしてるところです。

その分、駐車場を四台分を確保するため先月から工事を進めていて

先日やっと終わったところです。




娘達もドゥとの別れに立会い何かが変わったような感じがします。

少し優しく大人になったように思います。




被災地では大変な苦労して必死で生きようとっしてる中で

私のこの辛い思いはまだまだ良いほうですね。

少しでも前向きに頑張りたいと思っています。






2011.04.14 / Top↑
ドゥが死んでから3日が経ちました。

火葬場に連れていき最後を送り出しました。

帰って来たドゥのお骨の周りには皆さん方から頂いた花でいっぱいです。



IMG_0600-1.jpg




本当にありがたく嬉しく思っています。

ドゥは幸せな犬だと思います。

そしてドゥが誰にでも優しく接した奴の存在が大きくも感じました。





IMG_0602-1.jpg





息を引取る5時間は本当に想像を絶する痛みと苦しみがドゥを襲い

見ていられないほど私達も辛い思いをしました。

それでも必死に生きようとするドゥの姿は我々に強烈なメッセージを

残していったように思います。

亡くなる数分前に顔を持ち上げ、あのよでまた一緒になろうなと

男同士の約束しました。





いいオヤジが早くもペットロスになっています。。。




何気ない動作の中ではっと気づき、ドゥの落ちていた毛を見ては

思いが強く沸いてきます。

まあそれも仕方ないことだと思っています。~何処に行っても一緒
ストーカーみたいな奴でしたから・・・・

奴の辛抱強さ、私のやること全てを受け入れてくれた優しさ

でもちょっと甘えん坊が可愛くて

会いたいなァ~~お帰り~~と夢の中で会えないかな。





沢山のお花、お悔やみ言葉、メール、書き込み

ありがとうございました~

皆さん方の温かい心遣い本当にありがとうございます。













2011.04.06 / Top↑




昨夜からドゥの容態が急変し深夜12時40分 家族が見守る中で

ドゥは旅立っていきました。






IMG_0526-1.jpg





亡くなる前まで可愛そうなぐらい苦しんで安楽死も考えるほど

私も辛い思いで見届けました。



ドゥは大粒の涙をたらして「ありがとうとでも言ったのか、まだ家族と
一緒にいたい気落ちの涙なのか・・・」そして最後は安らかに息を引取ったのが
せめてもの救いでした。






これから火葬場に行ってきます。




外はドゥの旅たちに合わせたかのように快晴です。




IMG_0549-1.jpg




2011.04.04 / Top↑
ドゥの容態が急変して早2週間が過ぎた。

この2週間色々な出来事が起き、気持ち的にも大変でした。


水しか口にしないドゥの体はみるみる痩せてきて、もはや立って歩くことも
できないほど衰弱してしまった。

一時は吐血して今日が山かな?って思うことも度々・・・



深夜、外のトイレに行かせるのに担架で運ぶ
相変わらず家の中ではしない頑固ものです。


いつ急変するかわからないので24時間態勢の介護
人間も体力的に非常にきついですね。

何度ももうだめかなァ~と思う日があり、覚悟決めていたんですが・・・

ここ2~3日あたりから必死の介護のせいか

食欲がでてきて流動食を食べれるようになってきました。

それによって元気も出てきて、ちょっとですが私を追いかけて
歩くことも・・・フラフラ~ですが。


今まで重く張り詰めていた思いも少しは明るい日々が続いています。




お願い神様もう少し生きさせてあげてください。





ドゥに沢山のお見舞い、励ましの書き込み
我家も現実にしっかり向き合って行こうと言う勇気がわいてきました。
ありがとうございました。






2011.03.27 / Top↑
この度の東北地方太平洋沖地震で亡くなられました方々の
ご冥福をお祈りするとともに、被災された多くの皆様方に
心よりお見舞い申し上げます。




我家のおじさん、おばさん、親戚一同が仙台方面なので心配していましたが
昨日やっと安否の確認がとれたので一安心してるところです。

今もなお想像を絶する被災現場、二次災害そして放射能にこれ以上犠牲者を増やさないでと
願う思いでいっぱいです。







我家のドゥも余命宣告されてから一週間が経ちました。
様々なショックが重なり気持ちの整理もつかずに過ぎた一週間。

ドゥの肺がんの進行は早く、見る見る痩せてきて、今ではもう散歩はできない状態です。

癌の特徴でもある日によっては調子の良いときと悪いときがあるみたいで
その間隔も段々縮まってきてるような感じがします。

今日あたりからはほとんど歩けない状態が続いて、呼吸も苦しくなってきてるように見えます。

あんなに元気いっぱいのドゥが嘘のように病魔に冒されていく姿を見て
ショックでなりません。
それでも私の傍に行かなきゃだめと思うのか必死でふらつきながら
立とうとする姿には頭が下がります。涙がでます。。。
ドゥの目にも涙が・・・・



しかしこの状態を考えるとそうは長くはないと思います。



私の気持ちのなかではもう寿命だからしょうがないという決断の気持ちと
何とか一分でも一緒にいたい お別れしたくないという気持ちが日々交差して
まだ心の整理ができていない状態です。

私にとってはかけがえのない大切な相棒



IMG_0419-1.jpg




最後まで寄り添って見届けたいと思っています。


がんばれ~~ドゥ












2011.03.20 / Top↑
悪いことは重なるもので・・・悲しいお知らせ
これも運命かなと思うしかありません

先日からドゥの元気がなく様子を見ていたんですが
ここ数日お腹が張ってきたので昨日病院へ連れて行きました。

血液検査の結果、肝臓が弱って腹水が溜まってると・・・

レントゲンを撮ると肺に腫瘍が・・・・・

詳しい結果は精密な血液検査の結果でしかわかりませんが

先生はおそらく癌が肺に転移してるようで、余命三ヶ月
覚悟してくださいと言われました。





高齢なのでいつ何があってもおかしくないと
思ってはいたのですが・・・・本当にショックです。

とんでもない悲惨な状況になっている日本
それに度重なる悲しみ、これも運命なのでしょうか
今は何が何だか心の整理がつきません

ただ何事もない顔で私を見つめてるドゥが愛おしいです。


2011.03.13 / Top↑
仕事が終わって帰ってきてやれやれ
夜自宅のソファーで寛いでる様子です。


ドゥは私の体を揺りかごのように思ってるのかもしれない
安心するのかな~



NEC_8726-1.jpg



何気ない普段のこの光景もやがてはいつかは終わる。



この大切な時間を大事に過ごそうと思っています。




2011.02.07 / Top↑
昨日悲しいお知らせがありました。

ドゥと同胎児、姉弟のゆずちゃんが亡くなったと・・・

容体が急変してあっけなく逝ってしまったそうだ。

突然の訃報に我家も驚きとショックでいます。



6年前ドゥの兄弟を探していて札幌にいると分かり

連絡取り合って遂に感動の再開をしました。

それから何度となく交流があったゆず家

家族の悲しみ辛さははかりしれないと思う。




photo8111.jpg







ドゥとゆずちゃんは飼い主でも間違うぐらいほんとうにそっくりなんです!

あの元気なゆずちゃんにドゥもたじたじ

そんな元気なゆずちゃんの顔がもう見れないんだと思うと残念でなりません。




CIMG3650-1.jpg








「どうかゆずのぶんまでドゥ君長生きしてね」って言う

お母さんの言葉に・・・・何も言えませんでした。







天国でも得意のボール二つ咥えで遊んでるんだろうな








ゆずちゃん~~ありがとうね・・・



















2011.02.02 / Top↑
ここ数日超寒いです。

雪もがっつり積りました。




元旦に撮った久しぶりのドゥの動画


12才! 距離こそ短くなったけどまだまだ元気にフリスビーやってま~~す。











今年はちょっと動画載せようかな??




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村





2011.01.08 / Top↑




新年明けましておめでとうございます。




元旦こちらは穏かな天気に恵まれ、我家では飲んで食べて~~ダラダラ~~~~~~
寝正月でした~~







皆さんのお正月はどうですか?




2011年  元旦    ドゥ  12歳



元旦にドゥは12歳を迎えることができました~





IMG_0091-1_20110102145020.jpg






あっという間の12歳


まだまだ元気でいてね~~


今年も色々あちこち行こうぜ!





にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ


2011.01.02 / Top↑
Merry Christmas~~~



またまた久しぶりの更新ですが・・・けしてサボっていた
わけでもないのですが・・・・

今月中旬に道を歩いていて一瞬足元が滑って仰向けになった瞬間
腰に激痛~~やってしまいました~~

ギックリ腰~~~

次の日から腰の痛みが激しくなりまったく歩けない状態

今回はちょっと重症でした~~年ですかね~~


このくそ忙しい年末にもうもう大変でした~

当然釣りやスキーどころじゃなく針治療でなんとか

この時期になってまともに歩けるようになりました。

今では普段の生活はできるけど長く同じ姿勢をすると
まだ激痛がはしります。


ところで今日はクリスマスですね~~
外は雪、クリスマス寒波ですか~~

我家では子供達が大きくなってるので一応参加はするけど

後半は皆それぞれ外に出払って夫婦とドゥとしんみりと

お祝いしました~~


IMG_0063-1.jpg



ドゥも元旦には12才になります~~早いなァ~

まだまだ元気でいてくださいよ!




Merry Christmas~~~




にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

2010.12.26 / Top↑
週末にドゥの義母兄弟 ももたんさん家のりょうちゃんが遊びに来てくれました。

ドゥとりょうちゃん二年ぶりの再会です。




IMG_5235-1.jpg




お互い歳はとったものやっぱり似てますね~ほんとそっくりなんですよ。

りょうちゃんは減量に成功、ドゥの体がちょっと大きく見えました~

でもりょうちゃんのパワーに圧倒されたみたい~(笑)



IMG_5238-1.jpg








二人並んで記念写真~~~可愛い・・・わかってますって~~犬バカですから。



横顔もそっくりなんですよ~~



IMG_5237-1.jpg




ももたんさんご夫婦も元気そうで面白いお話聞かせくれて
楽しかったですよ~~。



りょうちゃんもまだまだ元気そうなので安心しました。

また今度ゆっくり遊びにきてくださいね。



近くに兄弟がいるってやっぱりいいね!



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村





2010.10.26 / Top↑
我家の迷犬ドゥ

いつも何処に行くのにも一緒です。

もう11才になるというのに家に置いてくると淋しさのあまりピーピー泣くそうです。

釣りのときは車の中で何時間でも待っていてくれますが

釣れてないときは浜に連れて遊んであげます。



IMG_4978-1.jpg



IMG_4977-1.jpg



IMG_4962-1.jpg


IMG_4968-1.jpg


IMG_4969-2.jpg





これ以上相棒を遊ばせると海に入って行ってしまうので車の中で待ってもらっています。


あと何年~~一緒に着いて来れるかなァ~~




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村





2010.10.05 / Top↑
毎日の暑さ、本州の方からしてみれば大したことないですが
北海道にしては珍しく夜も寝苦しい日が続きます~

特に暑さに弱い自分・・・少々夏バテぎみです。


我家にはクーラーがないので・・・北海道のほとんどの住宅では着いていないです。
扇風機も熱風にしかなりません~~




IMG_4702-1_20100811151359.jpg




家の温度計を見ると34℃・・・暑い~~~~です。






この方も暑そうです。




IMG_4683-1.jpg





それでも遊んでほしく

庭でフリスビーをやって・・・またまたハァハァ~~~

その毛皮じゃ~たしかに暑いよな~~




IMG_4686-1.jpg






IMG_5000-1.jpg




遊んだ後は水浴び~~~



IMG_4695-1.jpg




IMG_4692-1.jpg




満足、満足~~~~~~~~~


この暑さ11才の老体には大変そうです。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村





2010.08.12 / Top↑
まだ6月だと言うのに暑いね~~ワールドカップ 日本も熱いですけど~~



何ですかね~この暑さは~まさかこれで夏は終わりか~~

そんなことはないか・・・



ドゥも暑いようです。

久しぶりの水浴びだよ~~



IMG_4335-1.jpg



芝生でゴロゴロ~~~


IMG_4340-1.jpg




IMG_4338-1.jpg




   変なヤツ~~~ゥ




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



2010.06.29 / Top↑
年が明けたと思ったらあっという間に3月ですね~




今日卒業式~~なんてあちこちで話を聞く時期ですね。



先週大転倒し強打した胸の痛みも悪くならず

湿布で何とか治りそうなので取り合えず安心しています。



まさかあそこでビンディングが壊れるとは思いもしなかったのですが・・・

まったく指導員たる者、失格ですね!



さてオリンピックも終わりました。

スキーシーズンも残り少なくなってきましたね。

私も一般レッスンも終わり、あとは沖縄の修学旅行生1回のみとなり

何だか段々淋しい思いでいます。


それとは逆に雪解けも進み春が待ち遠しくなってきました~

そうなると今度はいよいよ釣りシーズン

今年は何回行けるかなァ~ちょっと微妙だけど・・・

とりあえず来月からホッケ→クロガシラ→チカ→タカノハ→アキアジと進んでいきます。

なんて書いてると興奮してきました~~。




先日ドゥとフリスビーで遊びました。

11歳とは思えないパワーです。




IMG_3734-1.jpg





IMG_3731-1.jpg




IMG_3733-1.jpg





流石に持続性はなく10投ぐらいで終了

最近では疲れてくるとキャッチしたあと戻ってこいないで

取りに来い!と目で合図します~



IMG_3730-1.jpg






まァ~それもありかな~って思ってますけど・・・



IMG_3735-1.jpg



緑の芝生で思いっきり遊ばせたくなってきましたね~



早く春よ来い~~~♪



にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村


2010.03.02 / Top↑
我家にはラブラドール犬ドゥがいる。

釣りにキャンプ・・・何処に行くのにも
いつも一緒

先日の元旦でもう11才を迎えた。

幼犬(3歳児)ころまでは
育てるのが大変だった。

訓練士さんに訓練しても家の中で排泄・食糞・嘔吐・・・

外に出れば脱走~何度も・・・3日間帰ってこないときも。

今思えば飼い主を信頼できなかったのかなァ~~とも思う。。。



そんな不良犬ドゥも今では私のことを親のように思ってる。

家ではフリースペース~


留守にしても何時間でもただひたすらご主人を何事もなく待っていて
くれる忠犬ドゥ~


まさかあんなやんちゃな子がこんなふうになるとはね・・・


IMG_3481-1.jpg



そんなドゥももう11才・・・


信頼関係って犬も人も子供も何年もかかるもだと感じた~



IMG_3485-1.jpg





今年も一緒に色々行こうね!



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村



にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村





2010.01.14 / Top↑

                お誕生日おめでとう

IMG_3419-1_20100101231511.jpg


あけましておめでとうございます。

おかげさまでドゥも元旦に11才を迎えることができました~


今年もまたワン共々よろしくお願いします。






にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

2010.01.01 / Top↑
又々久しぶりの更新になってしまいました。

何かと師走は忙しく、仕事一筋休日もなく働き虫になっていました~

それもやっと最近一段落し、気持ちに的にも余裕が出てきました。



気が付けば雪も積もり、街はすっかり冬景色ですね~


釣りも行けそびれ今年はもう終わりってとこでしょうか・・・



雪が降って喜ぶのはこの方ですね~(笑)




IMG_3400-1.jpg




IMG_3408-1.jpg



IMG_3411-1_20091228102043.jpg



ドゥは元気にフリスビー~~~大好き♪

10才でもこのとおり、元旦にはもう11才

いつまでも元気でいてほしいな~



にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



2009.12.28 / Top↑
8月になりあっという間にお盆も近づいてきましたね
今年の夏はもうこれでおわりなのかな??

数少ない夏を満喫しようとドゥを連れて一泊旅行してきました~

一泊と言っても泊まるのは車、車中泊です。

先日仕事用に入れ替えた車(中古車)が実に車中泊に快適で
3人が寝ても余裕でこれなら何日でも何処でも行ける
できるならば家用にしたいくらいです。。。(笑)

思えばドゥとあまり遠いところに連れて行った記憶が
ないので今回はドゥとの「思い出づくり!」ということで富良野~旭川へと
行ってきました~

夕張をぬけ芦別へと
三段の滝で休憩し富良野へと進みました


三段滝


三段の滝2


富良野に着いて観光案内寄るため車から出ると
暑い~~い・・・流石~富良野
内陸の暑さは半端じゃないね!

今回の観光は計画もなく気の向くままに出てきたから
行き当たりばったり・・・

まづは富良野と言えばラベンダー
中でも有名なファーム富田へ直行~


     ※ ファーム富田


ファーム富田

ラベンダーはもうすでに終わったみたいで
一面のラベンダー畑は見れませんでしたが
色取り取りの花が咲き綺麗でした~


ファーム富田do1



ファーム富田3



それにしても暑い~~
ドゥもヘロヘロ~~です。

次に向ったのは美瑛町

美瑛の丘巡りです。 


     ※ ケンとメリーの木


ケンとメリーの木

あの時代のCMは良かったなぁ~・・・かなり古いかな??


     ※ セブンスターの木


セブンスターの木

何てことない木なんだけど回りの風景マッチしてるのがいい


     ※ 親子の木


親子の木2



何とかの丘・・・?忘れた・・・けどここが一番良かった!

美瑛の丘1


     ※ セルブの丘


セレブの丘




セルブの丘do1


セルブの丘do2


ここの花の色合いが良かった。



時間も過ぎ美瑛町で泊まることに決定
道の駅「美瑛丘のくら」に行ってみたが意外と
町の中なで駐車場も狭くがっかり・・・

まぁ~何とかなるだろうと今度はお風呂屋さん探し
通り掛かりの人に聞き綺麗な銭湯を案内された。

綺麗なお湯でさっぱり!気分も爽快
お風呂屋さんのおばさんに美味しい御そばやさんと車中泊できる場所を聞いた
そこで夕飯を済ませ車中泊できるという駐車場へ行ってみることに・・・
すると広い駐車場、広い公園
綺麗なトイレ、水のみ場それにすぐ隣にローソン
すでに何台か車中泊してる車があり
我家も即効ここに車中泊に決定!
こんな気の向くまま旅行っていいね~

翌朝、天気も快晴
向ったのは旭山動物園
実は我家ではまだ行ったこがなく、ここも楽しみの一つでした。

この日も朝からジリジリ暑い~~~
ドゥも1時間おきに水補給です。

市外の道路を通ってきたせいか開園30分前に到着

駐車場も難なく入れて係員が犬が乗ってるのを知って木陰のところまで
案内してくれました。
これがドゥにとっても自分達が行動するのにも大変良かったです。
やはり動物園ならではの愛護精神なのかな?と思いましたね~

入り口はもうすでに長蛇の列
開園して入っても何処も並んでる~

こんな北の奥に全国の人達が訪れる
改めて人気の凄さに驚らかせました。


旭山動物園1


ペンギン2


ペンギン




さる



何処の動物園にでもいる動物ですが目の前で見れる
施設の作りが良いんでしょうね~
人気の理由がわるような気がします。

さすがドゥは園内に入ることはできませんでしたけど
車の中でおりこうにしていました~

そしてお昼過ぎに動物園を出て帰路に・・・
帰りは占冠町経由で帰ってきました~

ドゥと犬連れ旅行
気の向くままに・・・楽しい思い出ができました~




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村





2009.08.11 / Top↑
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。